aboutus

mark“顧客との対話を反映させる設計” を重視しています。

お客様とのコミュニケーションを何より重視しています。たとえ規模の小さな工事でも、お客様にとっては不安なこともあるはずです。それをひとつひとつ真摯に聞いて説明したり対応したり変更したりする。それが谷工務店がもっとも価値を置いていることなのです。

mark企画提案を重視しています。

イメージサンプル写真や、図面、ときにはミニチュア模型など、どのような仕上がりになるのかをビジュアルでご提示できるように努めています。顧客のかかえる家に関する悩みをどうすれば解決できるのか、様々な観点から企画提案させていただくクリエイティブな工務店です。

mark一級建築士の資格を持つ谷が、構造計算まで行います。

代表の谷は一級建築士資格を取得しています。構造計算が必要な、柱や壁に関わる増改築なども安心してご依頼いただけます。耐震補強のご相談も承ります。

Mr.tani-l

代表/一級建築士 谷 道陽(たに みちはる)プロフィール

設備系商社で営業として勤務し、建築設備の経験を積み重ね、より建築の知識と経験を求めてゼネコン、土木作業、水道工事等の現場経験を重ねる。そのかたわら、大工であった父の影響で、独学で建築家を志し、2013年、一級建築士を取得。羽曳野に谷工務店を設立。羽曳野市排水設備指定工事店。